Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kityou00.blog39.fc2.com/tb.php/133-8bd91844

トラックバック

コメント

[C118] http://www.sealimpress.info/

激安通販サイト ファッション

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

2[藤森雅也]『劇場版 忍たま乱太郎 忍術学園全員出動!の段』




61U+iCH5lLL.jpg

劇場版アニメ 忍たま乱太郎 忍術学園全員出動!の段
ジャンル ファミリー
製作年/国 2011年/日本
配給 ワーナー
ヘッド館 新宿バルト9
公式サイト http://wwws.warnerbros.co.jp/anime-nintama/
時間 79分
公開日 2011年3月12日(土)
監督
藤森雅也

'86年より朝日小学生新聞で連載中の尼子騒平衛原作によるギャグマンガを映画化。乱太郎、きり丸、しんべヱを中心とした忍者学園で学ぶ生徒たちが繰り広げる、笑えて心あたたまる物語が展開。彼らが見せる俊敏な忍術、また友情や絆は大人が見ても楽しめること間違いなし。'93年よりTVアニメも放映され、現在も絶大な人気を誇る長寿アニメでもある。



今年からは色々と書き殴っていこうと思います。

そんな訳で今年2作品目
あの『おまえうまそうだな』の藤森雅也監督の新作!!って思いと、
前評判があまりにも良すぎて変に期待し過ぎちゃったなぁと言う思いが非常に強い。

とは言いつつも、
・登場キャラが沢山
・何時もの忍術学園を飛び出して劇場ならではの大規模感
・クオリティの高いミュージカルパートやアクションシーン
・レギュラーキャラが自分がOPに出れなかった嘆いたり、
 型破りなギャグシーン(脚本が浦沢義雄氏である事を特記)

これぞテレビシリーズの劇場版!と評するに相応しい、
お手本のような豪華な作りで非常に満足度が高い作品でした。

これの公開日って3月12日。
震災の翌日なんですね。

感想を書く前に人の感想を見て回っていたら、
公開日に子供と見に行った母親の感想が感慨深かった。

「子供と一緒に行ってきました。
地震の翌日ということもあり、後ろ暗い気持ちは少しありましたが子供との約束を第一に考えて行ってきました。
行って良かったと思えました。
自分が昔見ていた頃と比べてキャラクターも増えていましたが、あまり気にならないほどに楽しかったです。
子供も要所要所で楽しそうに見ており、また、大人の私から見てもストーリーがとても作りこまれていて面白かったです。
地震情報ばかりを見ているとどうしても気分が沈みがちになってしまいますが、子供にとってもこの映画に行けたことはよかったと思っています。」


http://cinema.pia.co.jp/imp/155517/740558/

子供を喜ばす所か、義務的に見に来てる親も楽しんでるのってとても凄い事だなぁと思います。
今日からの新作アニメ達にこれほどの力があるのだろうか?
悩ましい。

メモ:拭い切れぬクオリティが高いって具体的に何だよ感!
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kityou00.blog39.fc2.com/tb.php/133-8bd91844

トラックバック

コメント

[C118] http://www.sealimpress.info/

激安通販サイト ファッション

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

機長

Author:機長
機長 ◆JAL/00MK6c

Twitter...

機長 Reload

Flickr

www.flickr.com
kityou00's items Go to kityou00's photostream

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。